DELL法人モデルはどれを選べば良いか?

パソコンを購入しよう!
パソコンを購入しよう!(HOME)DELL(デル)のパソコンを購入しよう! > DELL法人モデルはどれを選べば良いか?

DELL法人モデルはどれを選べば良いか?

DELLの法人モデルは金額設定にしてもサポート内容にしてもおすすめです。
ただ、色々なモデルがあるのでどれを選んだらよいか、イマイチ分かりにくいですよね?

そこで、このページではDELLの法人モデルの特徴を紹介しますので、迷っている人は参考にしてみてください。

DELL法人向けデスクトップパソコンラインナップ

DELLの法人専用モデルは3シリーズ。

スタンダードのVostro、
ハイパフォーマンスのOptiPlex、
ワークステーションのPrecision
があります。

Precisionは3D-CADやCG作成などに使うもの。

普通のメール処理やOffice文書編集なら、スタンダードのVostroで十分です。

規模の大き目のデータベースをAccessで処理したり
Excelでかなり重いVBAを動かす場合は、OptiPlexも考慮すると良いのかもしれません。

何か技術的な解析をするシミュレータソフトを動かす場合、その処理が重いならOptiplexやPrecisionを候補に考えると良いでしょう。

この辺がよく分からないという場合、
そもそも、それ程処理の重いシミュレータソフトを使う訳ではないということかと思うので、Vostroで良いのでは、と思います。

【SOHO法人様向け】デル・イチオシページ(デスクトップ)


DELL法人向けノートパソコンラインナップ

DELLの法人専用モデルは3シリーズで、

Vostro、Latitude、Precision
があります。

その他、個人向けのInspironやXPS、タブレットのVenueも購入可能です。

また、GoogleのChrome OSを搭載したChromebookもあります。

色々ありますが、
社内で据え置きで使うノートなら、Vostroで良いと思いますし、
外回りの営業マンなら軽くてバッテリー駆動時間の長いものが良いでしょうから、XPS13かタブレットがオススメです。

Vostro 15の使用レビューはこちら
Vostro15-3000使用レビュー


XPS13は、13インチの画面を搭載しているのに、11インチのボディサイズ。
狭額縁の液晶画面がこれを実現しており、バッテリー駆動時間も最大15時間。
重さは1.19kg。
これには、私も惚れました。

XPS13の使用レビューはこちら
XPS13 Graphic Pro(9343)使用レビュー


【SOHO法人様向け】デル・イチオシページ(ノートブック)



当サイトの人気記事

DELLのPC使用レビュー

その他記事