Inspiron15-5000使用レビュー:ベンチマーク

パソコンを購入しよう!
パソコンを購入しよう!(HOME)DELL(デル)のパソコンを購入しよう! > DELLのパソコン使用レビュー  > Inspiron15-5000使用レビュー:ベンチマーク

Inspiron15-5000ベンチマーク

Inspiron15-5000でベンチマークをしたのでまとめます。

Windowsエクスペリエンス値

まずはいつもの通り、winsatの結果から。

Inspiron15-5000 エクスペリエンスインデックス値
 Inspiron15-5000
システムスコア5.3
メモリ7.5
CPU7.4
グラフィックス5.6
ゲーム用グラフィックス5.3
プライマリハードディスク5.9

CPUとメモリのスコアが7.5位と、非常にハイスコアです。
基本性能は十分に高く、
グラフィックス処理能力は普通、というところでしょうか。
・・・各種ベンチマークで詳しく見ていきましょう。




ベンチマーク比較対象

以下の機種でベンチマーク比較をします。
それぞれ、主要パーツを記載しておきますので参考にしてください。
■比較機種仕様表
機種 概要 CPU/メモリ
/GPU/ストレージ
Inspiron15-5000 Graphic Pro(ノート) Core i7-4510U/ 8GB DDR3L
/AMD Radeon HD R7 M265/HDD
Inspiron14-5000 コードレスノートPC Core i7-4510U/ 8GB DDR3L
/HD4400/HDD
Inspiron17-5000 Graphic Pro(ノート) Core i7-4510U/8GB DDR3L
/GeForce 840M/HDD
Inspiron14-7000 コードレスノートPC Core i5-4200U/6GB DDR3L
/HD4400/HDD

CRYSTAL MARK/CRYSTAL DISK MARK

Inspiron15-5000 CRYSTAL MARK

比較結果を以下にまとめます。
■CRYSTAL MARK/CRYSTAL DISK MARKの結果
機種 CRYSTAL MARK CRYSTAL DISK MARK
Read/Write
Inspiron15-5000 166,185 108.8/107.8
Inspiron14-5000 175,553 101.1/95.95
Inspiron17-5000 182,336 102.1/96.26
Inspiron14-7000 146,259 104.1/103.2

Alienwareなどの超ハイスペック機種と比べると見劣りする結果ではありますが、十分なレベルと考えられます。




Super π

Inspiron15-5000 Super π

3355万桁を24回ループさせたときの演算時間比較結果を以下にまとめます。
■SUPER πの結果
機種 SCORE
Inspiron15-5000 10分39秒
Inspiron14-5000 11分37秒
Inspiron17-5000 11分37秒
Inspiron14-7000 12分27秒

3355万桁x24回の計算で10分39秒という結果でした。
なかなかの実力です。
Alienware17の9分08秒と比べても2割も変わりません。




CINEBENCH R11.5

次はCINEBENCHでのベンチマークです。

結果は以下の通り。
Inspiron15-5000 CINEBENCH R11.5結果

■CINEBENCH

機種 R11.5
OpenGL/CPU
Inspiron15-5000 23.20/2.69
Inspiron14-5000 22.52/2.72
Inspiron17-5000 40.11/2.26
Inspiron14-7000 17.51/2.50



LAST REMNANT

LAST REMNANTのベンチマークです。
Last Remnant画面

■LAST REMNANT
機種 1280x720
フルスクリーン
1360x768
フルスクリーン
Inspiron15-5000 44.02 39.52
Inspiron14-5000 31.68 -
Inspiron17-5000 23.76 -

ベンチマークスコアは45fps以上で「普通」との評価ですので、
1280x720であれば、ほぼ「普通」に動作するレベル。




モンスターハンターフロンティア オンライン(MHF)【大討伐】

MHF【大討伐】のベンチマークです。
MHF【大討伐】画面

■モンスターハンターフロンティア オンライン【大討伐】
機種 1280x720
フルスクリーン
1360x768
フルスクリーン
Inspiron15-5000 3,320 2,996
Inspiron14-5000 2,546 2,323
Inspiron17-5000 4,691 -

1280x720で3,000超えました。
このPCの最高解像度である1360x768でもほぼ3,000。
なかなか健闘してますね。




バイオハザード5

バイオハザード5のベンチマークです。
バイオハザード5画面

Direct X10で実行。
結果を以下にまとめます。

■バイオハザード5
機種 1280x720
フルスクリーン
1360x768
フルスクリーン
1600x900
フルスクリーン
Inspiron15-5000 65.7 RANK-A 59.3 RANK-B -
Inspiron14-5000 36.9 RANK-B 35.0 RANK-B -
Inspiron17-5000 92.9 RANK-S - 67.4 RANK-A
Inspiron14-7000 38.4 RANK-B - -

やった!
1280x720でRANK-Aが出ました。
1360x768でもあと少しでRANK-A。
正直、ここまでできるとは思いませんでした。




バイオハザード6

バイオハザード6のベンチマークです。
バイオハザード6画面

■バイオハザード6
機種 1280x720
フルスクリーン
1360x768
フルスクリーン
1600x900
フルスクリーン
Inspiron15-5000 2,883 RANK-C 2,654 RANK-C -
Inspiron14-5000 1,486 RANK-C 1,371 RANK-C -
Inspiron17-5000 3,949 RANK-B - 2,995 RANK-C

こちらは重いですね。
1280x720でもRANK-Cということで、
「ゲームプレイは可能ですが、動作が重くなることがあります。」
という結果です。
これは仕方ないですね。

というか、むしろこの価格のノートPCで「ゲームプレイは可能」ということがすごい。
コストパフォーマンスは非常に高いです。

これだけの高負荷のゲームをサクサクやりたいのであれば、もう少しスペックの高いPCを選ぶことになりますが、それはデスクトップかAlienwareのような高級ノートPCでプレイすることをお勧めします。




ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア

最後はファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアのベンチマークです。
超美麗で精細な絵がグイグイ動く様は圧巻です。
今回も「高品質ノートPC」の設定で実施。

ファイナルファンタジーXIV画面

■ファイナルファンタジー]W 新生エオルゼア キャラクター編
機種 1280x720
フルスクリーン
1360x768
フルスクリーン
1600x900
フルスクリーン
Inspiron15-5000 3,005 やや快適 2,851 やや快適 -
Inspiron14-5000 2,264 普通 2,073 普通 -
Inspiron17-5000 4,040 快適 - 2,913 やや快適

”やや快適”いただきました。
”快適”まではいきませんが、ゲームプレイは可能なようです。




まとめ

全般的に期待以上の結果でした。
元々このPCで高負荷ゲームをやりたいという人はいないと思いますが、バイオハザード6やファイナルファンタジーXIVのような高負荷ゲームで「プレイは可能」という評価が出るとは想像してませんでした。
バイオハザード5だって相当重いゲームですが、RANK-Aの評価。
これだけの性能があれば、動画編集なども効率が上がるでしょう。
価格も10万円前後とお手頃。オススメです。




以下のリンク先だけの値引きキャンペーンやってます。
値引きキャンペーン特設ページ → New Inspiron 15 5000シリーズノートパソコン(2014/5/13発売)



前のページ:Dell Inspiron15-5000使用レビュー1:外観・スペック

当サイトの人気記事

DELLのPC使用レビュー

その他記事