Dell Inspiron 580s購入レポート

パソコンを購入しよう!
パソコンを購入しよう!(HOME)DELL(デル)のパソコンを購入しよう! > Dell Inspiron 580s購入レポート

DellのInspiron 580s購入レポート

今回はInspiron 580sの購入レポートです。

DELLのデスクトップパソコンのうち、このInspiron 580sは普及機の位置づけとなっていますが、最新モデルだけあってなかなかのスペック。
Core i3-530(2.93GB)、メモリ4GB
スリムデスクトップということもあり、拡張性はそれなりにあって、置き場所もあまり気にならないですね。
価格もお安く、非常によく売れています。

ご購入予定の方はご参考にしてください。

仕様

PCの仕様は以下の通り。

 Inspiron 580s オンラインパッケージ
OSWindows 7 Home Premium
CPUCore i3-530(2.93GB)
メモリ4GB(2GB x2) DDR3-1333 SDRAM
GPUATI RADEON HD 5450 1GB
キーボードUSB日本語キーボード
マウスUSBオプティカルマウス
ハードディスク1TB SATA HDD (7200回転)
チップセットインテル H57 Express
光学ドライブブルーレイコンボドライブ
Roxio Burn付属
拡張スロットPCIe x16 (1), PCIe x1 (2), PCI (1)
LAN10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
入出力端子 ■前面
USB2.0 x 2
19メディア対応カードスロット x 1
ヘッドフォン入力 x 1
マイク入力 x 1
■背面
HDMI x 1
VGA x 1
USB 2.0 x 4
RJ45 (10/100/1000) x 1
ライン入力 x 1
マイク入力 x 1
オーディオ出力 x 4
電源250W
セキュリティソフトマカフィーセキュリティセンター
(15ヶ月間更新サービス)
保障標準 - 1年保守
[引き取り修理]

この仕様で80,934円でした。

使用レビュー

Inspiron 580sデザイン

前面パネルは光沢のあるデザインで、下の方には模様が入っていてオシャレな感じです。
これ、模様入ってなかったらヘビーな感じになるところ、これならリビングに置いてもいいかな、という感じに仕上がってます。
Inspiron 580s前面
Inspiron 580s背面

Inspiron 580sインターフェイス

前面はこんな感じ。
Inspiron 580s前面端子
背面はこちら。
Inspiron 580s背面端子1
Inspiron 580s背面端子2
Inspiron 580s背面端子3
USBポートは前面・背面共装備されています。前面に2つあるのは嬉しいですね。
HDMIで、大画面のデジタルTVに簡単に接続できます。

Inspiron 580sキーピッチ・ストローク

Inspiron 580sキーボード
やはりデスクトップのキーボードは、ノートと違ってキーストロークが深くて打ち心地がいいですね。
普通に良いです。

Inspiron 580sのベンチマーク

Inspiron 580sのベンチマーク結果です。

Windowsエクスペリエンス値

エクスペリエンス値は以下の通り。

Inspiron 580s エクスペリエンス値
 エクスペリエンス値
プロセッサ6.9
メモリ(RAM)5.9
グラフィックス5.1
ゲーム用グラフィックス6.2
プライマリハードディスク5.9

今回最も低いスコアはグラフィックスで、5.1。
プロセッサ6.9かぁ。Core i3ってすごいですね。
Core i5,i7だとどうなっちゃうんだろう・・・。

CINEBENCH R10

CINEBENCH R10のベンチマーク結果は以下の通り。

Inspiron 580sのCINEBENCH R10結果

 CINEBENCH R10結果
Single CPU3766
Multi CPU8444
Open GL4711
例えば、少し前のStudio XPS 16(Core 2 Duo P8700)では、Single CPU:2769、Multi CPU:4929だったので、Core i3-530の高性能ぶりが表れた、という結果です。

CINEBENCH R11.5

今回、2010年2月10日に発表されたCINEBENCH R11.5も試してみました。

Inspiron 580sのCINEBENCH R11.5結果

 CINEBENCH R11.5結果
CPU2.32fps
Open GL9.41fps
今後R11.5の情報集めて比較情報をアップしていきたいと思います。

3DMARK06

ベンチマークの結果は以下の通り。

Inspiron 580sの3DMARK結果
3DMARK06で3633。
多少想定していましたが、RADEON HD 5450のスペックの低さが足を引っ張る結果となりました。
もっとスペックの高いGPUにすれば、飛躍的に向上するでしょう。

ファイナルファンタジー]Tベンチマーク3

今更FFベンチです(笑)。
これまでのデータとの比較の意味でやってみました。
ご参考まで。

 FFベンチ結果
低解像度9142
高解像度5467

まとめ

大人気のInspiron 580s。
スペック的には普通に使うには本当に十分!
3Dゲームも軽めのものならそれなりに動きます。
(最新の重たい3Dゲームをしたい方は、こちらをどうぞ。→ Studio XPS 8100

普通に使うには十分。安いし、安心して購入して良いおすすめモデルです。

今なら、オンライン限定クーポンや、各種キャッシュバックキャンペーン等、値引き特典ありお買い得です。
気になる最新仕様とお値段はこちらから。→ Inspiron 580s