Venue 8 Pro:キーボードの英語配列誤認対策(Win8.1の問題)

パソコンを購入しよう!
パソコンを購入しよう!(HOME)DELL(デル)のパソコンを購入しよう! > DELLのパソコン使用レビュー  > Venue 8 Pro:キーボードの英語配列誤認対策(Win8.1の問題)

Venue 8 Pro:キーボードの英語配列誤認対策(Win8.1の問題)

キーボードが英語配列と誤認されてしまうと、以下のようになります。

SHIFT+「7」→「&」(日本語キーボードでは、正しくは「'」)

このような症状になっている場合、以下の手順で解決できます。
※これはVenue 8 Proの問題ではなく、Windows8.1の問題です。

設定変更

デバイスマネージャーで設定変更することになります。
なお、Microsoftのサイトではレジストリもイジるように書かれていましたが、私はこの方法だけで解決しました。

まず、「コントロールパネル」から「デバイスマネージャー」を開きます。
Windows8.1 デバイスマネージャー

この中の「キーボード」の中の「HIDキーボードデバイス」を選択。
「HIDキーボードデバイスのプロパティ」の「ドライバー」タブを開き、「ドライバーの更新」をタップ。
Windows8.1 デバイスマネージャー1

「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」をタップ。
「コンピューター上のデバイスドライバーの一覧から選択します」をタップ。
「互換性のあるハードウェアを表示」のチェックを外すことで、互換性のないものも表示させる。
左側の製造元の欄で「Microsoft」を選択すると、右側の「モデル」欄にMicrosoft製キーボード一覧が表示されます。
この中から、「Microsoft Basic Keyboard(106/109)」を選んで「次へ」をタップ。
Windows8.1 デバイスマネージャー1

「互換性のないドライバーだ!」として警告が出ますが、全く気にせずに「はい」をタップ。
Windows8.1 デバイスマネージャー2

これで完了です。
試しに入力確認してみましょう。
SHIFT+「7」→「'」が出ていれば成功です。
ちゃんと正しく入力されているか確認くださいね。


各種設定で使いやすくしてしまえば、ホントに使えるタブレットで、コストパフォーマンス的にも非常におすすめです。今、私の一番のお気に入りです。
あなたのVenue 8 Proも快適になりますように。
また、購入検討中の人が安心して購入できますように。

購入検討中の方へ。以下リンク先では特別価格になってることが多いのでご参考まで。
Venue 8 Proタブレット




Dell Venue 8 pro使用レビュー1
Dell Venue 8 pro使用レビュー2:ベンチマーク
Dell Venue 8 Pro使用レビュー3:WiFi、Bluetooth再接続安定化
Dell Venue 8 Pro使用レビュー4:キーボードの英語配列誤認対策(Win8.1の問題)(このページ)
Dell Venue 8 Pro使用レビュー5:eMMC(ストレージ)の高速化設定方法
Dell Venue 8 Pro使用レビュー6:iPhoneインターネット共有、Bluetooth接続方法(注意点)
Dell Venue 8 Pro使用レビュー7:画面の明るさ自動調整を解除する
Dell Venue 8 Pro使用レビュー8:画面のアイコン拡大して押しやすくする方法

当サイトの人気記事

DELLのPC使用レビュー

その他記事