大学生におすすめのパソコン2019年【これなら4年間快適】

パソコンを購入しよう!
パソコンを購入しよう!(HOME)おすすめパソコン > 大学生におすすめのパソコン2019年【これなら4年間快適】

大学生向けのおすすめパソコン詳細解説

大学ではパソコンが必要です。
最近では講義でも必要になりますので、持ち運べるものでなければダメですね。
できれば、在学中買い替えずに済む方が良いでしょうから、
あまり低スペックのものを選ばない方が良いですが、

大学生協は無駄に高いものを勧めてきますので注意ください。

楽しい大学生活を送るために、洋服やかばんもおしゃれなものが欲しいでしょうし、一人暮らしを始めるならアパート代や生活用品など、何かと出費がかさむでしょうから、抑えるところは抑えましょう。

パソコンについては、
私がお買い得なモデルとお得な買い方を紹介しますよ。

大学生におすすめのパソコン【結論】

時間のない方のために、先に結論を書きます。

【結論】
私が大学生におすすめするパソコンは以下の通りです。

オススメ度 メーカー 製品名
イチオシ! 東芝 dynabook RZ63/F
オススメ2DELL XPS 13(9370)
オススメ3NEC LAVIE Direct HZ

この3機種をおすすめする理由は、この後じっくりまとめます。

大学生向けパソコン選定のポイント

以下が

大学生向けのパソコン選びのポイント
になります。

この後、一つづつ丁寧に説明します。

Windowsパソコンであること

まず、絶対条件はWindowsのパソコンであること。
MacBookはダメです。
大学ではMicrosoft Officeを使いますし、大学を卒業して就職して使うパソコンもWindowsです。
グラフィックデザイナー等の一部の人はMacが必要になるでしょうが、そんな人は初めからこのサイトには来ないはず。
あなたは、

迷わずWindowsパソコンを買ってください。

モバイルパソコンであること

パソコンは大学に持ち込んで使うのでデスクトップはダメというのは誰もが分かると思いますが、タブレットPCも選んではダメです。

モバイルパソコンにしてください。

キーボードは打ちやすいものでないと、レポート作成がはかどりません。
また社会に出てから、それなりの速さでキーボードを打てないと困ると思いますので、
ちゃんとしたキーボードのもの
をおススメします。

軽くて、小さくて、薄いこと

ノートパソコンを選ぶのは当然なのですが、
大学の行き帰りにパソコンを持ち運ぶことになるので、
大学の帰りに遊びに行ったりバイトにいったりすることも考えると、

薄くて、小さくて、薄いものが良いでしょう。

丈夫であること

満員電車でパソコンが圧迫されたり、落としたり、ぶつけたりしたらパソコンが壊れるかもしれません。パソコンは壊れなくても保存されている大事なデータが壊れるかもしれません。

頑丈なもの
が良いですよね。
精密機器なので絶対に壊れないなんてことはないですが、ちゃんとしたメーカーなら、開発時にかなりしっかり設計し、厳しい試験も実施しているので、安心感があります。

今回おススメしている3社は皆しっかりとしたメーカーです。
東芝、NECはアピール動画がありましたので紹介しておきます。

東芝



NEC

DELLの動画はみつけられませんでしたが、同様のことはやっていると思います。

バッテリー駆動時間が長いこと

バッテリー駆動時間が長ければ、ACアダプターを持ち歩かずに済むので持ち運ぶものが減るし、
どこかのカフェでパソコンを使うことを考えると、電源がないことも考えられますので、

バッテリー駆動時間の長いものが良いです。

なお、バッテリー駆動時間はメーカー公称値に対し通常使用で2〜3割位短くなると思っておいてください。
(使い方によります。画面を必要以上に明るくしたり、処理負荷の重いゲームなんかをするとバッテリーの減りは速いです)

非光沢画面であること

光沢画面は鮮やかなのですが、光が反射して外で使うにはとても見にくいし目が疲れます。
大学生ならキャンパスやカフェなどの外光のあるところで使用することもあると思いますので、

かならず非光沢画面のものを選んでください。
なお、「ノングレア」というのが非光沢画面、「グレア」と書かれていたら光沢画面ですのでご注意ください。

ところで画面のサイズですが、11インチ以下だと小さすぎて後悔すると思います。
一方、持ち運びを考えると、14インチ以上だとパソコン本体が大きすぎるし重いです。
モバイルPCの主流である

13インチクラスを選んでください。

大学生におすすめのパソコン比較

ここまでで大学生におすすめのパソコンのスペックを説明してきました。
これらの視点でかなりじっくり調べた結果を表にまとめます。

表では比較しやすいように、他よりも優位な項目に色を付けました。

色が多く付いているもの程良いということになります。

※2019年1月1日時点のものです。
今後頻繁に最新情報に更新していきますので、よろしければブックマークお願いします。

おすすめパソコンの仕様比較

メーカー おすすめ基準 東芝 DELL NEC
シリーズ名 - dynabook RZ XPS LAVIE Direct HZ
型番 - RZ63/F XPS 13(9370) LAVIE Direct HZ
CPU Core i5以上 Core i5-8250U
メモリ 8GB以上 8GB
HDD/SSD SSD256GB以上 SSD256GB
Officeソフト Home and Business2016 Home and Business2016
セキュリティソフト 必要 ※別途Amazon等で購入 マカフィーリブセーフ3年版 ウィルスバスタークラウド3年版
画面 13.3インチフルHD非光沢 13.3インチフルHD非光沢 13.3インチフルHD低反射 13.3インチフルHD非光沢
キーボードピッチ 19mm 19mm 19mm 18mm
キーストローク 深い方が良 1.5mm 1.3mm 1.2mm
重量 - 約1.199kg 約1.2kg 約831g
外形寸法
幅x奥行きx高さ
- 316×227×13.9〜17.9mm 304×200×9〜15mm 305×205×16.9mm
バッテリー駆動時間 10時間以上 約14.5時間 最大22時間 約10.8時間
価格(税込) - 163,080円 195,458円 215,374円
値引後価格
(税込)

※1
- 会員価格119,664円
セキュリティソフトとの合計で130,817円
※2
17%割引クーポン適用で155,058円 192,910円

※1:購入の際は、表内のリンク先で最新情報をご確認ください。スペックも価格も変更となる可能性があります。
※2:東芝の値引き後価格は、Amazonでウィルスバスタークラウド3年版(11,153円)を別途購入した場合の合算値。

大学生におすすめのパソコン【結論】

上で仕様比較した通り、大学生におすすめのパソコンは以下の通りです。
このページの冒頭でまとめた通り、
イチオシは東芝のdynabook RZ63/F。
2番目のおススメはDELLのXPS13。
3番目のおススメはNECのLAVIE Direct HZ。

オススメ度 イチオシ! 2番 3番
メーカー 東芝 DELL NEC
製品名 dynabook RZ63/F XPS 13(9370) LAVIE Direct HZ
画面
キーボード
携帯性
バッテリー
価格
採点 12 11 9

※採点基準
◎:3点  ○:2点  △:1点

各社公式サイト
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

判断の理由・解説

画面

DELLのXPS13の画面は、非光沢ではなく低反射加工ということでポイントを落としました。
光沢画面なので、発色が非常に綺麗なのは良いのですが、通常の光沢画面と比べると反射は抑えられているものの、外で使うのはちょっとストレスになるかもしれません。
低反射フィルムを貼れば解決しますので、XPS13が気に入っている方はどうぞ。

エレコム 液晶保護フィルム 13.3インチ 反射防止 16:9 EF-MF133W

キーボード

モバイルPCというと、サイズ・重量・バッテリー駆動時間ばかりが注目されがちです。
間違いなく重要なポイントなのですが、そればかりを重視してキーボードが打ちにくいものになるのは残念なことです。
ただ、キーボードのピッチやストロークは慣れます。
特に初めて購入するパソコンなら、何の問題もないでしょう。
唯一気にするとするなら・・・
将来社会人になったら、普通はフルサイズのキーボードのパソコンになるので、慣れるのに時間がかかるかもしれません。

携帯性とバッテリー

軽くて小さいのはNECのLAVIE Direct HZ。世界最軽量です。
それより重いけど小さいのはDELLのXPS13。世界最小です。
NECとDELLは11インチノートと同じ位のサイズなのに画面サイズは13インチ。スゴイ!

DELLのXPS13はバッテリー駆動時間が最大22時間。すごいですね。
東芝のdynabook RZ63/Fも約14.5時間ということで十分な駆動時間です。

NECは公称値で10.8時間ということですが、実態は7割として7.5時間位。
これだとACアダプターを一緒に持って行かないと不安となれば、ACアダプターは約210gなのでPC本体との合計は1kg超となることに注意が必要。
(東芝やDELLの本体は1.2kg位なので、差は小さいとも言えます)

※なお、一昔前は1.2kgのパソコンは世界最軽量でした。持ち運びには問題のないレベルだと思います。

大学生におすすめのパソコン【まとめ】

人によって重視すべきポイントが違うとは思いますが、
私は東芝のdynabook RZ63/Fをオススメします。

もしも、もっとバッテリー駆動時間が長く、サイズが小さいものにコダワリたいという場合には、25,000円程高くなりますがDELLのXPS13をおすすめします。

XPS13は非光沢画面ではないですが、反射防止フィルムを貼れば解決できます。
反射防止フィルムはAmazonで900円位で購入できます。

イチオシ:東芝製 dynabook RZ63/F


2番目におススメ:DELL製 XPS13(9370)


3番目におススメ:NEC製 LAVIE Direct HZ