パソコンを購入しよう!

メール・インターネット閲覧におすすめのパソコン

Word・Excel編集にも十分
パソコンを購入しよう!(HOME)おすすめパソコン > メール・インターネット閲覧におすすめのパソコン

おすすめパソコン:メール、インターネット閲覧、Word・Excel編集

主なパソコンの用途がメール・インターネット閲覧、Word・Excel編集という方へのおすすめパソコンをまとめました。

とにかく安いもの、でも、安心してしっかり使えるものをピックアップしました。 好みに応じて選んでください。

ノートかデスクトップか

ノートを選ぶか、デスクトップを選ぶかですが、
使用用途がインターネット閲覧、Excel・Word編集位でしたら、
断然ノートをおすすめします。
だって、ノートならリビング、キッチン、書斎、寝室等、家中どこでも持って行って使えるので、パソコンライフが広がります。

リビングや寝室でゆったりネット閲覧したり、
キッチンで料理のレシピを見たり、
書斎でしっかり作業したり、
大きなテレビにパソコンをつないで、AmazonプライムやNetflix等の映画を見たり。

という訳で、私はノートパソコンをおすすめします。

おすすめノートパソコン

ノートパソコンでも色々あります。
家の中だけで使用するなら画面サイズは15インチ、
カフェ等に持ち出して使う場合なら13インチのモバイルPCが良いでしょう。

ただ、モバイルPCは最低でも10万円はします。
予算が合わなければ、カフェでパソコンするのをあきらめて15インチの普通のノートPCをおすすめします。

Word・Excelはせず、画面はもう少し小さくても良いというならタブレットPCでも良いですね。

15インチノートPCのおすすめ

CPU

CPUはCore i3かCore i5を選びましょう。
用途からしてCeleronでもダメではないですが、
サクサク動いてほしいので、私なら選びません。

AMDの場合、E2はかなりスペックが低いです。
CINEBENCH R15というベンチマークソフトのスコアでは、
Celeron N3450で164に対し、
E2-9000は79(E2-9000eは70)


メモリ

メモリ容量はパソコンの処理速度に影響します。
欲張ると8GBのものがほしくなりますが、使用用途から考えて4GBでも大丈夫です。

ストレージ

家で使うなら1TB位のHDD
モバイルなら128GBのSSD(予算が許せば256GBのもの)

SSDは軽くて衝撃に強い。バッテリ消費も低いのでモバイル向きですが、記憶容量対コストの面で割高。
家で使用するなら、軽さや対衝撃性は重視しなくて良いし、バッテリ消費もそれ程気にしなくて良いので、写真データ等を大量に保存できた方が良いです。

SSDはアクセススピードが速いというのもポイントですが、
使用用途から考えればHDDでも問題ありません。

という訳で、
家で使うなら1TB位のHDD
モバイルなら128GBのSSD(予算が許せば256GBのもの)

画面

家の中で使用するなら、携帯性を気にする必要がないので15インチで決まりかと。
14インチはちょっと小さいですね。
15インチノートは一番の売れ筋であることも納得です。

ちなみに、私は複数の画面を開いて色々作業する関係上、画面が広くないと捗らないので、 17インチのノートを使用しています。
でも17インチにすると急に高くなるんですよね。

で、確認すべきは光沢か非光沢か。
「グレア」と書いていれば、光沢タイプ
「アンチグレア」と書いてあれば、非光沢タイプです。

モバイルPCであれば、絶対に非光沢のアンチグレアを選択してください。
反射して画面が見にくいので、ものすごくストレスです。

家の中で使うならどちらでも良いですが、
鮮やかな発色の画面が良ければ光沢タイプが良いでしょう。

解像度ですが、13インチや15インチでフルHDって、文字が小さくなりすぎてキツイので、私はHDの方が良いです。

という訳で、
モバイルなら13インチで非光沢(アンチグレア)、
家の中で使うなら15インチをおすすめします。

おすすめノートパソコンまとめ

インターネット閲覧、Excel・Word編集位の用途であれば、以下のスペックが良いかと思います。
 主に家で使用主に外出先で使用
CPUCore i3(予算許せばCore i5)
メモリ4GB(予算許せば8GB)
ストレージHDD 500GB(予算許せば1TB)SSD 128GB(予算許せば256GB)
画面15インチ13インチの非光沢

おすすめノートパソコンのスペック

私がおすすめするノートパソコンのスペックを比較して表にまとめました。
 Inspiron15 3000HP 15-bs000
メーカDELLhp
CPUCore i3-6006UCore i3-6006U
メモリ4GB4GB
ストレージHDD 1TBHDD 500GB
画面15インチHD、光沢15インチフルHD、非光沢
価格45,980円59,800円
価格は2018年6月1日時点。常に変動します。
最新価格や詳細仕様は公式サイトで確認ください。

DELLの画面は光沢タイプで、フルHDではなくHD。
HDDはDELLの方が大容量(hpの2倍)。
価格はDELLの方がかなり安いですね。

私なら、15インチでフルHDはイヤなので、HDD容量が多く価格の安いDELLを選びますが、
少し価格が高くても非光沢のフルHDが良いと考える方は、hpを選ぶと良いでしょう。
HDD容量が不足するようなら、後で外付けHDDを購入すれば良いので。

AMDのCPUならもっと安い

番外編として。。。
上でおすすめしたPCの廉価盤として、AMDのCPUを採用したものがあります。
とにかく安いものがほしいという人はどうぞ。
 Inspiron15 3000HP 15-bw000
メーカDELLhp
CPUAMD E2-9000AMD E2-9000e
メモリ4GB4GB
ストレージHDD 1TBHDD 500GB
画面15インチHD、光沢15インチフルHD、非光沢
価格32,980円37,980円
価格は2018年6月1日時点。常に変動します。
最新価格や詳細仕様は公式サイトで確認ください。

AMDモデルなら価格差はかなり縮まってきますね。

でも、上に書きましたが、E2-9000はかなりスペックが低いCPUですので、私はおすすめしません。

それでも安い方が良いという方はどうぞ。

DELL Inspiron15 3000

詳細はDELL公式サイトで
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


HP 15-bs000、15-bw000

詳細はhp公式サイトで
↓ ↓ ↓ ↓ ↓